topimage

2014-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子WWOOF@自然農法コーヒー農園へ。 - 2014.02.22 Sat

話を旅の続きに。

Sitio do tieを後にし車で移動すること20分、
4日間の短い滞在を受け入れて下さったサントアントニオ農園へ。

ここはTieやPedroからも噂を聞いていて、
ぜひ行ってみたいと思っていたFazendaだった。

この農園のあるMococaは高級コーヒーの生産地として有名で、
ここから世界中にコーヒー豆が輸出されている、
その中でもサントアントニオ農園は大きく生産していて、
毎日トラックが何台も出て行き、
農園内のコロニアには住み込みで働く従業員が何家族も住んでいたそう。
(今は空いているコロニアの一角がWWOOFERの家に。)
P7038784.jpg

が、
ある時オーナーのJoaoが自然農法に転換することを決める。

私たちが思い浮かべるコーヒー農園というのは暑い国で日差しをたっぷりうけながら、
どこまでも続き連なるコーヒーの木々、
実際ブラジルで見るコーヒー農園というのはそういうもの。

でもコーヒーの発祥の地であるエチオピアの歴史を辿ってみるとそうではなかったと、
コーヒーは暑い場所で育つけれど日陰を好む、最初は森の中にあったのだと。

彼は今まで持っていた従来型のコーヒーの木を全て枯らし、
森のコーヒーを作り始める、
もちろん生産量は一時期ほぼゼロになり倒産寸前まで、
そうまでしてまでJoaoは自然に寄り添う生き方を選んだ。

コーヒー農園を案内すると行って連れて行かれた山の中、
うん、どれが?どれが?と全く分からなかった、
ひょろひょろと伸びているのがコーヒーの木。
_7058821.jpg

近づいてみると確かにコーヒーの実が。
_7058823.jpg

本当に森の中にあるんだ。
そしてこれが本当のコーヒーの木の姿。

木が喜んでいたよ。
_7058848.jpg

そんな風に、本来の自然な姿で大切に育てられているここのコーヒーは本当に美味しい!
でももう昔のように大量生産はしないという、
というより彼のやり方では多くは作れないのだけれど、
取引先はたった1社、
なんとその唯一の卸先は日本の某老舗カフェだったりします。

またここのFazendaは畜産もやっていて、
それも彼の自然の哲学によって行われているので、
牛も、馬も、豚も、ヤギも、もちろん鶏もみ~んな離し飼い、
農園内の同じ山を共有し動き回り、
自然な山の食べ物を自分で採取して食べている。

Joao曰く、
「昔はみんな同じ場所にいた。それぞれ違うものを食べるしケンカはしない、人間がこれはここ、これはここと勝手に別けたんだ、それは自然じゃない。」
そして、
「動物は歩くのが好きだけれど、野菜は歩かない。」
だからここでは囲いは野菜の方にしてあるんだ。

ここら辺ではキチガイのJoaoと言われている所以。

農園を歩いている目の前を豚が駆け抜けたりする、
P7048806.jpg

ひとなつっこいヤギたち。
_A089920.jpg

自由に動き回っている動物を見ているのはなんとも気持ちいい、
これが本来の姿だと自分の本能が喜んでいるみたいだった。
私たちは動物を囲うことで、知らずに自分たちの心も苦しめてるのかもしれない。

4日間の滞在では畑作業を手伝い、
一緒に囲む昼食ではJoaoの自然哲学を大いに聞かせてもらい、
短いけれど濃くて貴重な時間となった。

いつかまたここに戻ってきたい、
そう願いIPECへ旅立ち、
そして後にまたここに帰ってくることになったのです。

それはまた数か月後の話。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

屋久島ぐらし。~mamae terra 家族4人持続可能な巣作りの記録~

2012年2月から3年のブラジルオーガニック家族旅&エコビレッジ生活を終え帰国。 新メンバーSoraを迎え家族4人屋久島ぐらしをスタートしました!

プロフィール

Onuki Family

Author:Onuki Family
日系ブラジル人の夫、娘2人と私。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

屋久島ぐらし。 (3)
家族のこと (5)
畑のこと (3)
マタニティライフ (8)
出産 (6)
子どもとの日々 (17)
お出かけ (4)
つれづれ (13)
未分類 (9)
ブラジル食 (15)
ブラジル旅 (45)
ブラジルライフ (18)
日系のこと。 (2)
ブラジル移住計画 (10)
ブラジル子育て (9)
葉山ライフ (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。