topimage

2014-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発酵男子@自然農法コーヒー農園。 - 2014.03.07 Fri

IPECを出た後、
以前4日しか滞在できなかったけれど、
とても感激していつか再びと思っていた自然農法コーヒー農園のへ戻ることができた。

通常はWWOOFの受付をしている娘のMaluがいない時は受け入れを休止、
その時MaluはアメリカでWWOOF中でまたしてもダメもとで連絡を入れてみることに、
すると、

「あなた達は私が居なくても唯一両親が受け入れると言ったウーファーだよ。私も自分の畑を見てもらえたら嬉しいからぜひ行って。」
と嬉しい返信が。

そして再びサントアントニオ農園へ。

日本では発酵女子なるものが流行っているそうだけれど、
何を隠そううちのElvisさんは発酵男子、
乳酸菌を培養しています。

これを日々の健康管理の為に常飲していて、
興味がある人には譲ってあげたりしているのだけれど、
ファゼンダオーナーのジョアンさんがこれをいたく気に入ってくれて、
自分のfilho(子ども、つまり豚)たちにあげたい、と。

ここの豚は全て山に放し飼いで山の物を自分たちで採って食べている自然養豚なのだけれど、
どうしても体重や脂肪が一般的な豚より少なくなってしまう、
買い手の要望に応えて売るまでの数日囲ってとうもろこしの餌を与えるのです。
そこに使いたいと。

そして早速開始。

大きな容器に乳酸菌漬けのとうもろこし。
DSC00731.jpg

ぶくぶく発酵中。
DSC00728.jpg

乳酸菌とうもろしを食べる豚たち。
DSC00733.jpg

私たちがいる間は豚が元気に健康的になってきているという報告が、
半年経った今も続けていて肉の質も変わってきているとか、
どうなっていくか楽しみなのであります。

発酵食品がブラジルには欠けているというジョアンさんも飲み始めた、
確かに思い浮かべてみても、、、
ポンデケージョに使うキャッサバの粉、ポウビーリョアゼードくらいしか思い浮かばない。

Elvisの乳酸菌ちゃんで、
ジョアンさんも豚さんたちも日々元気になってくれれば嬉しいね。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

屋久島ぐらし。~mamae terra 家族4人持続可能な巣作りの記録~

2012年2月から3年のブラジルオーガニック家族旅&エコビレッジ生活を終え帰国。 新メンバーSoraを迎え家族4人屋久島ぐらしをスタートしました!

プロフィール

Onuki Family

Author:Onuki Family
日系ブラジル人の夫、娘2人と私。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

屋久島ぐらし。 (3)
家族のこと (5)
畑のこと (3)
マタニティライフ (8)
出産 (6)
子どもとの日々 (17)
お出かけ (4)
つれづれ (13)
未分類 (9)
ブラジル食 (15)
ブラジル旅 (45)
ブラジルライフ (18)
日系のこと。 (2)
ブラジル移住計画 (10)
ブラジル子育て (9)
葉山ライフ (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。