topimage

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパはバイオダイナミック農法研修。 - 2014.03.27 Thu

ついつ学校の話ばかりになってしまうけれど、
私たちが学校へ行っている間Elvisはバイオダイナミック農法の研究所で研修をしています。
_3260775.jpg

と言っても、
私たちがお世話になっているここABDは種やバイオダイナミック農法に必要な品の販売、
コースの開催などを行っている場所。
スタッフは皆デスクワークな方たちなので実践の畑仕事ができず少々残念だったのだけれど、
普段彼らが外部に頼む、ビニールハウスや苗を植える畝など、
Elvisが得意な技術を生かして作っている、
どんな所でも学びはあるんだ。

本題のバイオダイナミック農法は滞在中3日間のコースに参加させてもらい少し理解を深められた様子。

この農法は天体の動きを利用するというのでとても興味を持っていたのだけれど、
その他にも調合剤なるものを用いる。

牝牛の角。
これに糞を入れて土の中で寝かせ天体の動きに合わせて良きときに取り出し、
水に撹拌(人間の手で約1時間ほど)させて散布する。
_3260771.jpg

牝鹿の膀胱。
_3260769.jpg

その他にも植物などを用いる。

う~ん、新しい世界。

コースにはサンパウロ周辺の各町から訪れた受講者たち15名ほど、
話をしているうちに半分以上の人に共通の友人や知人がいた。
ブラジルオーガニック旅生活も2年半も経ったからか、
この世界が狭いからかびっくりそしてなんだか嬉しくもあった。

パパが受講している間私たちはというと、
受講者の女性が連れたきた1歳の赤ちゃんオリビアのお世話を☆
_3150658.jpg

片道3時間ほどかけて1歳の子連れ受講ってすごいよね!
同じ母として応援したくなっちゃってできる限り預かったのだけれど、
ブラジルへ来てからはいつも助けられてばかりの立場だから、
こんな少しのことでも誰かの役に立てるというのは私にとっても喜び。

助けられていると言えばこうやってここにいられるのも、
繋がりと紹介とご縁があるからこそ、
本当に感謝。

与えられた環境に感謝して明日も学びを深めていくぞ~。

ここでElvisが学んだ植え方などはIPECに畑を作って実践してみる予定、
そう、学ぶだけじゃなく実践が大事!
楽しみだ~。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://hayamabrazil.blog.fc2.com/tb.php/162-b6b78de0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日々、なにを見、なにを聞き、なにに触れるか。 «  | BLOG TOP |  » ブラジルのシュタイナーコミュニティ。

屋久島ぐらし。~mamae terra 家族4人持続可能な巣作りの記録~

2012年2月から3年のブラジルオーガニック家族旅&エコビレッジ生活を終え帰国。 新メンバーSoraを迎え家族4人屋久島ぐらしをスタートしました!

プロフィール

Onuki Family

Author:Onuki Family
日系ブラジル人の夫、娘2人と私。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

屋久島ぐらし。 (3)
家族のこと (5)
畑のこと (3)
マタニティライフ (8)
出産 (6)
子どもとの日々 (17)
お出かけ (4)
つれづれ (13)
未分類 (9)
ブラジル食 (15)
ブラジル旅 (45)
ブラジルライフ (18)
日系のこと。 (2)
ブラジル移住計画 (10)
ブラジル子育て (9)
葉山ライフ (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。