topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子WWOOF(ウーフ) "POUSADA MARABU"① - 2012.09.18 Tue

ロンドリーナから20kmホランジァという町にある、
POUSADA Marabu(ポウザーダマラブ)に親子3人今日からWWOOFに来てます。

オーナーはスイス系ブラジル人のAdrian。
彼のおじい様が1930年代にヨーロッパの戦争の混乱から逃れるため、
ブラジルに移住してきたそう。

伝統的に森を大切にするという彼らの経営する宿は森林に囲まれていて、
あらゆる植物が混在し、滝があり、エネルギーに満ちたとっても素敵な場所。

実はここブラジル、
私たちも住みに来る前は「大自然」をイメージしていたのだけれど、
来て見るとどこまでも広がる緑に何か不自然さと違和感、
ある日気が付いた、あっ木が、森がないんだと。

アメリカ的大農業になってしまっていて、
木はことごとく切り倒されてしまっているのです。

Adrian曰く、
彼のおじい様が移住してきた当時ロンドリーナの80%が森林だったそう、
そこをアメリカの会社などが買い上げコーヒー農園などにし、町ができ、
今では5%の森しか残っていない、
ということ。

この宿Marabuは彼にだけでなく、この町にとっても貴重な財産だ。

そんな場所で10日ほど滞在させてもらう予定です。

今日は初日という事で特にお仕事はなく、
森をお散歩したりラズベリー摘みのお手伝いを少しして過ごしました。

_9186459.jpg
ウーファーが作ったというMarabuのお散歩コースマップ

_9186473.jpg
こんな森の中で野生のラズベリー摘みはまるで宝探しみたいに楽しい♪虫もすごいけど...

_9186470.jpg
私はUiを抱っこしながらのお手伝い、ほとんど彼女の口に入ってしまった^^;

_9186479.jpg
bonito!かわいい真っ赤なラズベリーはこの後すぐにジャムに変身。

ここでは主にパーマカルチャーやジャム作り、パン作り、ベジタリアン料理作りを勉強予定。

どんな滞在になるか楽しみだ~。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://hayamabrazil.blog.fc2.com/tb.php/90-55220190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

親子WWOOF ウーフ"POUSADA MARABU"② «  | BLOG TOP |  » 恋しいもの。

屋久島ぐらし。~mamae terra 家族4人持続可能な巣作りの記録~

2012年2月から3年のブラジルオーガニック家族旅&エコビレッジ生活を終え帰国。 新メンバーSoraを迎え家族4人屋久島ぐらしをスタートしました!

プロフィール

Onuki Family

Author:Onuki Family
日系ブラジル人の夫、娘2人と私。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

屋久島ぐらし。 (3)
家族のこと (5)
畑のこと (3)
マタニティライフ (8)
出産 (6)
子どもとの日々 (17)
お出かけ (4)
つれづれ (13)
未分類 (9)
ブラジル食 (15)
ブラジル旅 (45)
ブラジルライフ (18)
日系のこと。 (2)
ブラジル移住計画 (10)
ブラジル子育て (9)
葉山ライフ (14)

検索フォーム

RSSリンクの表示

お気に入りブログ

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。